ID #1120

MobifyはiPadやその他タブレットをどのようにサポートしていますか?

あなたのウェブページのモバイル版を生成したものと同じMobify.jsフレームワークで、iPadやタブレット向けの適応を行うことができます。もしもあなたが既にモバイルサイトを作成していて、かつタブレット向けにレスポンシブを実装したいと考えているならば、”project setting”(プロジェクトの設定)へと行き、スマートフォンとタブレットの両方を選択してください。それから、”Tag”リンクへと行き、あなたのサイトへ新しいタグをコピー・ペーストしてください。
Mobify
ではあなたのウェブサイトに直接変更を加えることも、元のURLからコンテンツや機能を引き継いだ上で全く新しいUXを作成することもできます。また、追加でコンテンツフィードをデバイスに送ることで、複雑なスワイプジェスチャやFlipboardのようなフローを実装することも可能です。
以下はMobify.jsを使用したウェブサイトのタブレット適応の一例です。(あなたのiPadでも試してみてください。www.ideeli.com/welcome)

タグ: -

関連エントリー:

この FAQ にコメントする